SoftBankのスマホデビュー割

MENU

初めてのスマホユーザー必見!格安スマホに匹敵するSoftBankのスマホデビュー割

SoftBankのスマホデビュー割が登場。
格安スマホの月額料金はとても魅力的だけど、DocomoやSoftBank、auなどと比べて通話品質や回線速度などが気になってしまう方はSoftBankのスマホデビュー割がおすすめ。
SoftBankのスマホデビュー割

 

スマホデビュー割の価格は?

 

SoftBankのスマホデビュー割

このスマホデビュー割は初めてのスマホを持つ方用のプランですが、乗り換えも可能なところが魅力です。
では実際にSoftBank、Docomo、auの各社最安プランをスマホデビュー割の観点で比較してみましょう。

項目 価格
スマ放題ライト 1,700円
Web使用料 300円
データ定額 1G 2,900円
スマホビュー割 -2,100円
合計 2,800円

 

しかもSoftBankのスマホデビュー割は機種変更するまでずっと継続割引が適用されます!

 

Docomoの場合

Docomoにもはじめてスマホ割というプランがありますが、さすが大手だけあって値段は高額です。

項目 価格
カケホーダイライトプラン 1,700円
spモード 300円
データSパック(2GB) 3,500円
はじめてスマホ割 -850円
合計 4,650円(税抜)

Docomoのはじめてスマホ割は最大24ヶ月間適用されますが、それ以降はこの割引がなくなってしまいます。

 

auのスマホはじめるプログラム割

項目 価格
スーパーカケホ 1,700円
LTE NET 300円
データ定額1(1GB) 2,900円
スマホはじめるプログラム割 -1,920円
合計 2,980円/月(税抜)

 

auのスマホはじめるプログラム割は最大36ヶ月継続できます。

 

現在大手3キャリアで比較すると初めてのスマホで最も月額料金が安いのがSoftBankです。
Docomo、auは割引期限が設定されているのに対し、SoftBankは機種変更をしない限り、割引がずっと継続。
そしてありがたいのが、SoftBankのスマホデビュー割はMNPにも対応しているということです。。

 

そしてわたしのおススメはこれをネットで契約してしまうと、待ち時間もなく、キャッシュバックまでもらえるのです。
それが

おとくケータイ.net

 

 

おとくケータイ.netなら格安スマホ並の月額料金+超絶怒涛のキャッシュバックで初めてのスマホデビューができます。
ちなみにおとくケータイ.netで初めてのスマホを買うなら、iPhoneデビューも、SoftBankで税抜2,800円/月(税込3,024円/月)で使えますよ。

 

不安だから、メールでお問い合わせしてみる方は、おとくケータイ.netお問い合わせフォームから。

 

ネットで簡単申込み、自宅に届く初めてのスマホ。

SoftBankのスマホデビュー割